So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

MINI [くるま]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

W-ZERO 3 [電話]

CFカードからの機種変です。

ZAURUS->クリエとSonyのナビ、XYZシリーズ、Macにと大活躍であったエッジ(ウイルコム)のCFカードですが、ソニーのクリエ撤退、車を乗り換えた事によるナビの変更などなどCFカードを利用する機会がメッキリ減ってしまい、解約しようかどうか迷っていたのですが、結局W-ZERO3に機種変しました。
ワードとパワーポイントエクセルの機能が使えるのはクリエより便利。
メール機能は、最初の2k分だけ読みにいくので、100通ぐらいあってもストレスなく通信できます。
題名から必要なメールのみ再度通信して全部読む事ができるので、迷惑メールの分はパケット代がかからなくてすみます。
不満なのはカメラの機能。明らかに京ポン2のカメラより写りが悪い。特に接写ができないのでメモ代わりに使えない。
バッテリーの保ちは思っていたよりは使えるが、もう少しあるとかなり便利。現在の使い方にてギリギリで一日もつかもたないか。使いはじめの第一印象としてはとりあえず○。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

A3のカーナビ(その2) [くるま]

じゅんさんのリクエストですので、2DIN化後のエアコンパネルの正面の写真をアップします。
参考になるでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

Audi A3の社外ナビ2DIN化について [くるま]

A3のカーナビ

の記事に対する問い合わせが結構あり、多くの方が2DIN化で苦労されているのにので驚いている。
2DIN化についてディーラーに尋ねてみた。
やはり簡単ではなく、それなりの経験とノウハウが必要だと言っていた。
他ディーラーの車であっても、ご相談いただけば比較的リーゾナブルな条件で2DIN化の相談に応じてくれるとの事でした。


nice!(0)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ここの「モンブラン」はなかなかです [食]

1月15日にディズニー東京リゾートにあるイクスピアリに行ってきました。
ここにある「サロン・ド・テANGELINA」のモンブランはなかなか美味でした。
関連Blogはこちら
http://carlife.carview.co.jp/User.asp?UserDiaryID=1156641


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京ポン2(WX310K)その2;miniSD [電話]

京ポン2をゲットしてから2週間がたちました。
バッテリーの持ち以外は極めて快適です。
特にカメラ機能と予定メモとカレンダーの機能はかなり便利になりました。
miniSDカードがあるので、あまりメモリーの心配をせずに130万画素の撮影ができます。

#1 miniSDカード
現在パナソニック製の256MBを使用。
512MBまでのminiSDカードに対応しています。
気をつけなければならないのは、メーカーによって対応していないものがあります。
京セラのホームページに対応表があります。
USBマストストレージクラスに対応しているので、USBメモリーとして利用できる。
マックの場合、USBコードでつなぐだけでマウントされ、データの読み書き込みができるのだが、
なぜか書き加えたデータをWX310Kで閲覧できない。
残念なのは、せっかくvCardやvCalenderのフォーマットになっているのに、
アドレス帳や予定表のデータを直接書き換えることができない。
iSyncのようにUSBでつなぐだけで同期やバックアップが可能となるといいのだが。

つづく.......


コックピット [日記]

コックピット

ミンカラのほうもよろしく!!
http://carlife.carview.co.jp/UserCar.asp?UserCarID=52297


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

京ポン2ゲットしました。 [電話]

11月25日に予定通り「京ポン2」ゲットしました。
「京ポン」からの機種変でしたが、登録から受け渡しまで約10分。
アドレスのデータもショップで移行してくれていたので、即利用可能でした。
今度の「京ポン2」はminiSDカードが使えるようになったので同時に購入しました。
メーカーではパナのカードだと512Mまで可とのこと。とりあえず、256MBにしておきました。
まずは、第一印象から。
手にした感じはやはり、「京ポン」よりごっつい感じがします。
画面は、すこし明るくなった気がします。
音声や着メロの音はかなりクリアーでよくなっているのではないでしょうか。
右ボタンによく利用する機能が割り当てられるのですが、割り当てられる機能と割り当てられない機能があるようで、やや不親切な設計
メモやToDoの機能が充実していて、手帳代わりに使えそう。ちなみにvCard,vCalender形式のファイルで記録される。

カメラ部:前のは11万画素しかなく、文字がつぶれて見えなかったが、130万画素のカメラは時刻表などのメモとしても十分利用可能。
総合的に手帳の基本的な機能は備えており、簡易なPDAとして使えそう。

バッテリーの持ちはやや短くなっているのではないだろうか。
PDAとして本格的に使うのであれば、もう少しバッテリーが長持ちしてほしところ。


別府:ふぐ巡り [食]

先日、大分の別府に出張してまいりました。
この時期の大分の食といえば、やはりふぐ。
東京では、時価などと書いてありとても怖くて食べられませんが(かつて東京の某ふぐ専門店で一人前6万5千円とだったことがあり、それ以来トラウマとなっている。)、大分なら安くはなくともそれなりのお値段で食べられます。
 羽田から大分空港まで1時間半。空港バスに揺られること40分。別府についたのが午後6時半。
 ちょうど夕飯時と言うことで、別府の繁華街よりやや郊外にある「その」というお店に予約をとった。
 8400円のコースが、「きもあえ、刺身、からあげ、ちりなべ、雑炊」
 これに白子が加わると10500円とあったが、白子はまだ数が少なくて、単品のみでした。
「きも」が食べられるのは、大分県のみだそうです。

  むかし、ある歌舞伎俳優が何人かでふぐを食べた時に「きも」が出されたという。これが少しばかりピリピリする。
 一緒にいた他のひとは毒にあたるのが怖くて、手をつけずにいたところ、ふぐのきものピリピリするところが一番うまいのだ。と言って他のひとが手をつけなかったきもを全部食べたところが、あたって死んでしまったという話がある。

とりあえず、一人前なら大丈夫なのだろうと思い、おそるおそる食べてみる。あんきものような風味に皮のシコシコ感。ポン酢が入っているせいではないかとも思われるが、たしかに少しだけピリピリする。これは酒のつまみに最高だと、ひれ酒を頼むことにした。結局全部食べてしまったがとりあえず大丈夫そうである。
 つぎに刺身。お薬味(もみじおろし、ネギ、きも、カボス)にもきもが大量にもってあった。ここのお店の刺身はいわゆる薄作りではなく、かなり肉厚である。これに大分産のかぼすをかけてたべる。かなり歯ごたえがあり、食べ応えがある。ちりなべも雑炊もお薬味のきもをまぜて食べる。知らないうちにかなりの量のきもを食べているが、体の方は大丈夫であった。
 この店は、刺身が一番であった。

 つぎにいったのが、別府の繁華街にある「つま味」。
 座敷が一つとカウンターのみの小さなお店。
 メニューには、ふぐ以外はない。
 ここは、きもあえがうまかった。やはりお薬味に大量のきもがのっており、結構大胆に食べてしまった。
 
 最後にいったお店は「ふぐ松」
 7350円のコースで「きもあえ、刺身、ちりなべ、雑炊」。
 これに唐揚げを頼んで1万円ちょっと。量が多いので二人で一人前でお願いした。
 ここの唐揚げはとても身がふくよかで最高においしかった。絶対おすすめである。
 
それにしても、今回はなんと贅沢な出張であったことか。
(もちろん自腹ですけどね。)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。